会長挨拶

 横浜市少年野球連盟学童部のホームページにようこそおいで下さいました。 当、学童部は、昭和54年6月に13区、515クラブ、部員数約2万人で発足し、一昨年には創立30周年の式典を挙行致しました。
 横浜野球連盟及び神奈川県少年野球連盟学童部の傘下組織として現在、18区、303クラブ、部員数約1万人にて活動しております。
 設立趣意書にあるとおり横浜の子供達が、野球を通じて健全に育ち、将来を担う人づくりの一助となることを願ってやみません。 私自身、小学校5年生の時に磯子区の少年野球チームに入部して以来、野球の魅力に取りつかれ、中学校、高等学校と白球を追う毎日でした。 野球の魅力は、人生そのものであると表現される諸先輩方が多くおられますが、私もまさに同感であります。  野球を通じて身体能力の向上や技術を学ぶことはもちろんですが、チームメイト、指導者や審判員の方々との様々な交流を通じて得られるものは、かけがいのない人生経験となります。
 野球への入門となる当、学童部が、更なる発展を遂げ多くの子供達が野球を楽しめることを皆様の協力により達成出来ることを心からお願い申し上げます。

会 長  山 口  宏

▲ このページのTOPへ

理事長挨拶

 昨年は各野球関係者を始め、市内各区の役員の皆様には大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。
 皆様のご協力により全国共済から各区選抜までの8大会を事故もなく無事に終了することが出来ました。
 平成22年度から横浜市少年野球連盟(学童部)のホームページを開くことになりましたのでここにお知らせいたします。
 行事予定、大会予定、大会会場、試合結果などを重点に置き、結果に関しては出来るだけ早く更新したいと考えております。 大会申込書はダウンロード出来るようにし、大会規定・注意事項も掲載致します。
また、雨天時の決定、その後の大会予定変更などを掲載し、スムーズで間違えを最小限とした大会運営を目指していくための開設です。
 ホームページは現段階では未整備な点もありますが、市大会に出場する選手達のために役立てて頂きたいと思っております。
 よろしくお願い致します。

理事長  宮 森 和 之

▲ このページのTOPへ